お客様からのメッセージ

CATEGORY お客様の声

披露宴を担当したI様のお手紙

message_0004

 

楽しい雰囲気でパーティをしたい!というお二人でした。
甘いものが苦手な新郎に対し、ご新婦はスイーツが大好き!ということでファーストバイトはご新婦のスプーンをビックサイズに♪

ゲストにお手伝い頂き、卓上イルミネーションを一斉に輝かせて頂きました!

そして、当日、ご新婦はお父様お母様からプレゼントされたオーダーメイドのドレスを着て再入場。
「お父さんとお母さんにプレゼントしてもらったドレスを着てパーティを迎えられたこと本当に嬉しいです!」
と、ご新婦。
ピンクが大好きなご新婦だったので会場からもやっぱりね♪という声が聞こえてきました笑
さらにピンクが好きなご新婦のためにお母様とおばさまからピンクのブーケも手作りプレゼントだったんですよ♪
イメージにピッタリあったドレスとブーケ。本当にお似合いでした。

何より笑顔が素敵なお二人で、ゲストに対するおもてなしをしたいという気持ちや家族を大切に思う気持ちが伝わってくる
とても素敵なパーティでした♪

末永くお幸せに♪♪

披露宴を担当したS様からのメール

「新郎新婦のゲストからもアットホームで楽しい式だったとお褒めをいただきました。何より

私自身も楽しみましたが・・・(笑)。本当に心から感謝です。小林さんとの出会いも二人にとっては

充分すぎるほどの縁ですね♪」(一部抜粋)

 

空手を続けている新郎とフラダンスがお好きな新婦。お二人にぴったりのケーキに入刀!

新婦さんと同郷だったこともあり意気投合!メールと一緒に当日の写真を送ってくださいました◎

空手仲間のみなさんの余興に新郎も参加し、とってもかっこ良かったです♪

 

a×3g×3

 

 

披露宴を担当したM様からのメール

「小林さんはお仕事で結婚式をいくつも経験される中、たくさんの中の一つの結婚式ではなく、
私たちの大切なたった一つの結婚式として司会してくださったこと、本当に感謝しています。
小林さんが司会をして頂いてこその、私たちの披露宴でした。
本当に、本当にありがとうございました。」(一部抜粋)

その日がお二人にとって、ご家族にとって、ゲストにとって「一生に一度」であり、「大切な一日」であること。
ウエディング司会をさせて頂く時はこのことを絶対に忘れてはいけないことだと思っています。

「プロらしさ」ももちろん大切なことですが、
まず第一に「お二人の代弁者」としてゲストの皆さんをおもてなしできたら、気配りができたら・・・
という思いがとても強い私にとってこのお言葉は本当に嬉しいものでした。

特技は「ご新婦の機嫌取り」というほどご新婦のことを大好きなご新郎。
本当に家族のことが大好きなご新婦。
お二人がお話しされているところを見ていたら、私まで笑顔になってしまう程とっても仲良し◎

これからも笑顔いっぱいのお二人でいてくださいね♪♪

披露宴を担当したK様からのメール

小林さんにお会いして、「この方だったら、安心してお願い出来るな~」と
思っていましたが、結果やっぱり正解でした。
(1度しかお会いしていないのに、ものすごく親しみを感じたんです。)
私達のまとまりのない文章を、分かりやすくまとめて皆さんに伝えて下さった
り、私達が中座をしている間お客様の様子を書き留めて下さったり、写真撮
影までして下さったり。
本当に素晴らしい仕事をされていて感動しました。

 

打ち合わせの時からとても相手のことを思いやる心が私にも伝わってくるお二人でした。

お二人にとって大切な方々をお招きし、少人数でたくさんコミュニケーションがとれるパーティ。

私も楽しんでしまいました!

 

お二人にとって一生に一度のパーティを、安心して迎えられるようサポートするのが司会の役目。

安心感を届けられたことは本当に嬉しいことです。

これからも仲良しのお二人でいてくださいね!!末永くお幸せに♡